top | 206XS | 306XSi | drive | topics | cameras | bike | blog | mail

topics | PHS | Battery2 | Autumn | Battery | Phone | RC Plane | Wine
back

電話機〜PHS機種変編〜

◆迷った挙句の機種変

 私は1997年からずっとDDIポケットのPHS端末を使っていますが、 2003年4月に日本無線(以下JRC)から、 AirH"Phoneという新しい規格(?)の通話端末が発売になりました。

 これはすごいですよ。 今でこそauがWin1xで定額パケット通信プランを始めましたが、 それに先駆けて、通話できる電話機単体で、 インターネットもe-mailもやり放題なんです。

◆問題点

 しかし、私にとって欠点もありました。 簡単にリストアップしてみます。

 ・「つなぎ放題プラン」の価格(\5,400)が高い
  まぁ使い放題にするなんて、相当インフラに負担がかかるはずなので、当然ですよね。
 ・カメラを内蔵していない
  ただ一応Trevaは使えるので、何とかなるかな。
 ・SDカードが使えない
  まぁ今までもデジカメで撮ってすぐに送信するなんていう使い方は稀だったので、 無くても困らないかも。

 カメラとSDカードは諦めがつきますが、 H"を使いつづけている理由として、料金の安さがあったので、 高い料金を払うつもりはありません。
 しかし、2004年になって、『A&B割引』という制度が始まったので、 これまでも使っていた『データセット割引』と共に、形勢は一気に変わりました。
ここで、これまでの料金プランと、 新しく契約するプランを計算してみました。

 ちなみに、これまでは私が「パックL」を、妻が「パックS」、母が「データパックMINI」を使用していました。毎月の通話料は私が1,000円程度、妻が2500円程度、母は600円程度でした。(私の通話料は無料通話の計算都合上1,500円として計算しています。)
 今回は、私が「つなぎ放題」を、妻が「パックL」、母が「パックS」を使用したいと思います。

変 更 前
支払料金 基本料金 通話料 無料通話 留守電 メール放題 割引前
総額
パックL 5,000 1,500 -1,500 100 500 5,600
パックS 3,300 2,500 -1,200 100
4,700
データMINI 1,980 600 0

2,580
10,280 4,600 -2,700 200 500 12,880
割引料金 年契割引
(-15%)
長期割引
(-10%)
複数割引
(-200円)
データセット割引
(半額&-15%)
A&B割引
(-15%)
割引後
総額
パックL -(※1) -250
-2,500
2,850
パックS -495 -330 -200

3,675
データMINI
-(※2) -198 -200
2,182
-495 -778 -400 -2,500
8,707

変 更 後
支払料金 基本料金 通話料 無料通話 留守電 メール放題 割引前
総額
つなぎ放題 5,400 1,000 0 100 (※3) 6,500
パックL 5,000 3,000 -3,000 100
5,100
パックS 3,300 600 -600

3,300
13,700 4,600 -3,600 200 0 14,900
割引料金 年契割引
(-15%)
長期割引
(-10%)
複数割引
(-200円)
データセット割引
(半額&-15%)
A&B割引
(-15%)
割引後
総額
つなぎ放題 -(※1) -540
-810 -810 4,340
パックL -750 -500 -200

3,650
パックS -(※1) -165 -200 -1,650
1,285
-750 -1,205 -400 -2,460 -810 9,275
※1 … 『データセット割引』適用プランは『長期割引』適用外
※2 … 『データパックMini』プランは『長期割引』適用外
※3 … 『つなぎ放題』プランはEメール無料(ライトメールを除く)

◆決断

 残った欠点の価格は現状+500円程度とのことですが、 細かく見てもらうと、妻の通話料に余裕が出ています。 妻は仕事上、自分の電話も使用することも多いので、 この程度は仕方が無いと思います。 逆に今までのプランがあまりマッチしていなかったのかも…(^^;
 それに、やっぱり【Web+メール放題】のメリットは大きいので、 この点はクリアされました。

 さらに、近所のとても安い携帯電話屋さんに電話してみると、 なんと!機種変更も無料のようです! つい先日、妻の機種変に行ったときには、 \5,800もしていたのに!ラッキー♪
購入したお店:ベルハウス朝霞店(Link)(MapFan)

 と、いうことで、早速変えてしまいました。インプレ行ってみよー!

◆インプレ編

メインメニュー
イラスト形式はわかりやすくて良いですね。
シンプルで取り説を見る必要性はあまり感じません。
カスタマイズボタン
前のパナ機にもありましたが、 真中のボタンの動作をカスタマイズできます。
まだあまり使い込んでいないのですが、 さっそくメールの作成やブックマークを登録してみました。
目覚し機能
7曜別に設定できます。毎日とかの設定あっても良いんじゃないの?
メール閲覧時
文字の大きさやフォントは見やすいです。
ただ、小さい「っゃゅょ」などは、他の機種と入力方法が違うので、戸惑いました。
英数字も全/半角、大/小文字の切り替えなどが、 PCライクな操作になっています。
液晶見比べ
パナ機はTFTだったのですが、JRCはSFというものみたいです。 ちょっとSTNに近いのか、コントラストが弱く、反応が鈍いです。
待ち受け画像は「はしのえみ」ちゃんです(笑)
液晶のバックライト非点灯時
角度もそうですが、非点灯時には少し見難いですね。
まぁ所詮液晶ですから、ある程度仕方ないですね。
スクロール時
室内撮影なのでデジカメのシャッタースピードもいくらか遅いのですが、 かなり残像してしまいます。
やっぱりSTN系の性質なんでしょうかね。反応鈍いです。
あ、操作の反応は素早いですよ(^^;
単語登録
サンヨー機は単語登録が無いそうですが、 JRCは問題なく登録できます。
どこかの記事で「記号が登録出来ない」と、聞いていたのですが、 問題なく出来ますね。入力方法がちょっと解り辛いから、 その人がわからなかっただけかも(?)
ファイル転送ユーティリティ
JRCの特権ですね。
ただし、PCとの接続手段がUSBケーブルのみなので、 お店で電話帳のコピーはしてくれません。
自分で古い機種からPCに「H"問屋」で吸い出しておいて、 このツールで転送する必要があります。
電話帳編集
H"問屋と全く同じ形式ですが、 電話番号とメールアドレスは2つずつしか入りませんので、 3件以上登録している場合は、修正しなければ使えません(^^;
エクセルで保存するときに、コンマじゃなくてタブ区切りにしてしまって、 「ガァーーーーン!転送できないジャン!」って困りました(馬鹿)

 基本的にはとても気に入りました。32kbpsと、速度的にはアレですが、モバイルで使うならテキストベースが多いはずだし、問題ないですね。
それよりも、早くPCでモバイルし放題というメリットも生かしたいと思います。

2004.3.05:記載
この記事は参考になりましたか?
大変なった 少しなった ならなかった
コメントもどうぞ

 now  visiter(s)
All Right Reserve, Copyright(c) 2002 206XS.com