■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2021年10月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)
 

Pogoplugが日本で販売されないのはなぜ?と思っている方も多いようですが、話がこじれていなければそろそろ日本でも正式に販売が始まるみたいですよ。ソースは某知人。
Pogoplugの説明はこの辺りが分かり易いかな

ところが、そんなものは待っていられません。欲しい時が買い時。
そもそも正規で輸入が始まったら絶対に高額になること間違いナシなので、今のうちにゲットしておきました。

しかも変態でゲテモノ好きの私ですから、本家のPogoplugではなく、OEMのSeagate版です。
本来この製品はSeagate社のポータブルHDDを挿して使うドックステーション的な製品なのですが、USBポートがついていて、そっちだけでも使うことが出来てしまいます。
そしてこっちのほうがシンプルなデザインで小さく、何といっても価格が$36.99(2010年11月中旬時点)と、なんと本家に比べて1/3の価格というのがポイントです。

Seagate FreeAgent DockStar Network Adapter STDSA10G-RK
Amazon.com

たぶんSeagateはこのPogoplug装置は今後の取り扱いをやめるつもりなので、この価格は処分価格かもしれませんね。でも今は倍の$70程度に戻っているのでよく分かりません。とても良いタイミングで買い物が出来ました。

もちろんAmazon.comは日本には発送してくれないので、とあるルートで購入したのですが、ワケあって今回のShippingコストは無料でした。なので、$37≒約3,000円($1=83円程度)で買えちゃいました。

そうそう、この装置はなんと75%引きの$25で売っていたこともあるようです。
魚拓

たったの2,000円チョイで買うことが出来たものを、日本の消費者は一体いくらで買わされることでしょう。
ヤフオクでも1万円はくだらないので、14,800円~16,800円くらいが良い線ではないしょうか?

そんなわけで2,000円とは行きませんが、3,000円で買ったものを詳しく紹介してみたいと思います。
▼続きを見る▼



| デジタル | 01:42 PM | comments (10) | trackback (x) |

 
PAGE TOP ↑