■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)

Pogoplugが日本で販売されないのはなぜ?と思っている方も多いようですが、話がこじれていなければそろそろ日本でも正式に販売が始まるみたいですよ。ソースは某知人。
Pogoplugの説明はこの辺りが分かり易いかな

ところが、そんなものは待っていられません。欲しい時が買い時。
そもそも正規で輸入が始まったら絶対に高額になること間違いナシなので、今のうちにゲットしておきました。

しかも変態でゲテモノ好きの私ですから、本家のPogoplugではなく、OEMのSeagate版です。
本来この製品はSeagate社のポータブルHDDを挿して使うドックステーション的な製品なのですが、USBポートがついていて、そっちだけでも使うことが出来てしまいます。
そしてこっちのほうがシンプルなデザインで小さく、何といっても価格が$36.99(2010年11月中旬時点)と、なんと本家に比べて1/3の価格というのがポイントです。

Seagate FreeAgent DockStar Network Adapter STDSA10G-RK
Amazon.com

たぶんSeagateはこのPogoplug装置は今後の取り扱いをやめるつもりなので、この価格は処分価格かもしれませんね。でも今は倍の$70程度に戻っているのでよく分かりません。とても良いタイミングで買い物が出来ました。

もちろんAmazon.comは日本には発送してくれないので、とあるルートで購入したのですが、ワケあって今回のShippingコストは無料でした。なので、$37≒約3,000円($1=83円程度)で買えちゃいました。

そうそう、この装置はなんと75%引きの$25で売っていたこともあるようです。
魚拓

たったの2,000円チョイで買うことが出来たものを、日本の消費者は一体いくらで買わされることでしょう。
ヤフオクでも1万円はくだらないので、14,800円~16,800円くらいが良い線ではないしょうか?

そんなわけで2,000円とは行きませんが、3,000円で買ったものを詳しく紹介してみたいと思います。



まずは外箱から。こんな感じの箱です。
ちなみに、取説らしきものは三つ折のリーフレットと、一枚ペラのワランティの紙の二点だけでした。
基本的な使い方はPogoplugなのでPogoplugの説明がもう少し欲しいところです。



次は製品本体です。
高さ4cm弱、設置面積も85mm×86mmと、本家に比べてとても小さく、座りの良いシンプルなデザインもポイントです。
あのピンクの毒々しい色は余り好きではないし、ルーターを設置している妻の部屋の棚に置いたら嫌われること間違いナシなのでこちらのほうがありがたいです。




電源は12V2Aで、コンセントプラグの形を変えられるようなACアダプタが附属してきました。きちんとPSEマークもついているので、日本で販売するのにも問題ないようです。


PSEマークの下に書いてある「株式会社ケーアンドケー」ってなんだ?と思ってググッたw
ACアダプターを専門にしている日本の会社なんですね。この会社がPSEの認証を取っているのかな。

肝心の動作ですが、ちょうど今はコンセントの空きポートがなく、外付けHDDも近々2TBに買い換えようと思っているので、その準備が整い次第、接続してみようと思います。

WDのCaviar Greenなら2TBでも7,500円程度なので、一万円ちょっとで2TBのクラウドが手に入ったと考えたら、本当に良い買い物をしました。
※ただし何の保証も無いけどw
| デジタル | 01:42 PM | comments (10) | trackback (x) |
いっしーさん、こんにちは。週末より運悪く鼻風邪をひき本日休んでいたのですが、たまたま米国のネットでDockstarの手ごろな出品を見つけ何とか購入にこぎつけました。本体価格43.50ドルでした。本家のSeagateのサイトでは99.99ドルとのことでしたので、半額くらいにはなっているわけですのでとりあえずこれで良しとします。1~2週間したら届きそうです。今から楽しみです。ではまた。(^^)v
| たつのこタロ | EMAIL | URL | 2011/03/28 04:00 PM | 0.eL1GVQ |

たつのこタロさん、こんばんは。
なんと!ありがとうございます。見事に不明なことが解決されてとてもありがたいです。海外版でもSeagate版でも動作は同じなんですね。安心しました。日本語の動作にも全く問題ありません。

値段は高止まりしていて、せっかく円高基調になっていても余りメリットが無いですね・・・Amazonでは売り切れているし、ここに来て大人気なんでしょうか?もっとたくさん買い占めておけば良かったな(笑)

どうやらこのコメント欄は680バイト付近で切れてしまうみたいなので、何かしら対策を考えます。
ありがとうございました。
| いっしー | EMAIL | URL | 2011/03/28 12:08 AM | uGv.UnDc |

いっしーさん、こんにちは。当方よりお知らせです。数日前、pogoplugのサポートにメールで問い合わせたところ、現在では既にGeolocation機能が稼働しいるため、たとえ米国であろが日本であろうがPogoplugがネットにつながっていれば自動的に地理的に一番近いサーバー(つまり日本のサーバー)に接続されるとのことでした。また、互換機のSeageteの製品においてもそれは同じであるとのことです。ただ、米国製の互換機であるSeagateの製品を日本語環境で稼働させての検証はまだ行っていないとのこと。ここ数日、ebayとamazon.comのサイトとニラメッコの日々です。なんだかだんだん価格が高くなってきているようで、スリムな筺体が好きな当方としてはちっと残念です。それではまた。今回も文章がきれなければいいのですが。(笑)
| たつのこタロ | EMAIL | URL | 2011/03/27 11:38 PM | 0.eL1GVQ |

ちょwww。
このBlog、なぜか最後の方が文章切れてしまいますね。ごめんなさい。
長さの制限があるのか、もしくは「Blogn」のバグか、カスタマイズした私がバカなのか、のどれかです。
| いっしー | EMAIL | URL | 2011/03/26 09:04 PM | uGv.UnDc |

たつのこタロさんこんばんは。

私もその情報は購入前に目にしました。
どうやら当初はその様な課金も考えていたようですが、SeagateとCloudEngine社の協議の結果か分かりませんが、その後、そういった追加費用という話はなくなったという記述があったのと、Seagateの公式ページでは特にそういった記述が無かったので購入に至りました。
まぁぶっちゃけ、1年間も使うか分かりませんでしたし(^^; でも、使い始めたらかなり快適ですね。無いと困るとまではいえませんが、少なくとも一度使うと手放せませんね。

取説は非常に簡素なもので、『とりあえずpogoplug.comにアクセスしてアクティベーションしてね』程度のことしか書いていない、紙っぺらが一枚入っているのみで驚きました。
こういうものの取り扱いに慣れていないと導
| いっしー | EMAIL | URL | 2011/03/26 08:58 PM | uGv.UnDc |

いっしーさま
過日は当方の問い合わせに丁寧なお返事をいただき
有難うございました。
さて、その後DockstarとPogoplugをネット上で色々調
べておりましたところ、Pogoplugは購入代金内にその
後のcloud環境を利用する際の費用が組み込まれて
いるけれど、一方Dockstarは購入後1年経過ののち
は年間の利用コストが別途発生する様な記述を見つ
けました。どうも1年につき$ 29.99かかるようです。
あくまで当方のつたない英語力でネットを調べたため
間違っているかも知れません。
いっしー様は既にご購入されたわけですが、その点で
(最初の1年が過ぎたら有料になりますよといった取説
的なものでのその件についての記載の有無等)なにか
ご存知でしょうか?
それとも上記の内容は既に古い情報で、本家のPogop
lug同様、購入後の
| たつのこタロ | EMAIL | URL | 2011/03/26 08:45 PM | 0.eL1GVQ |

たつのこタロさん

ちなみにうちの場合にはBフレッツマンション(VDSLで最大上下30Mbps程度)を使っていて、テキストファイルなどの小さなものから数百MBの動画データまでやり取りしていますが、ベンチマークをとったことがないのでなんともいえませんが、会社の遠隔ファイルサーバ程度のレスポンスでは操作できているので満足しています。
そのくらいのレスポンスがあるので、転送時にデータ本体が米国を経由していることは無いのではないかと勝手に思っています。

OEM品の利用方法ですが、アクティベーション方法も本家と全く同じです。

なお、ブラウザでの利用の場合にも、機器が日本向けかどうかにかかわらず、ブラウザの言語から自動的に日本語のページが表示されます。

なので、日本向けのものも機器自体は日本
| いっしー | EMAIL | URL | 2011/03/21 12:31 AM | uGv.UnDc |

いっしーさま

あまりのお返事の速攻さに、びっくりしております。
お話ですと、たとえ米国サーバ経由でも実用面ではさほど問題では
ないようですね。
どこまで(転送するファイルの量、ベースになる通信速度など)やるか
で、様相は変わるのかもしれません。
安いにこしたことはありませんが、pogoplugは機器を購入した後は電
気代以外かからないとのことですので、多少機器購入時にお金を企
業側にいれてあげないと、かわいそうな気もします。我ながら感情的
とは思いますが。(笑)

話は変わりますが、結局実機を購入した際(seagateのoem機のこと
です)のその後の設定等は結局、本来のpogoplugでの操作と同じで
あるという認識でよろしいのでしょうか?
(pogoplugのサイトで認証を受けるということが必要になるとい
| たつのこタロ | EMAIL | URL | 2011/03/20 11:30 PM | 0.eL1GVQ |

たつのこタロさん、こんばんは。
ソッコーでレスしますw

私もインプレスなどのレビューを見て、そうなんだぁ、と思いました。

サーバーの設定を変更する機能などないようですが、実用面では一切問題なさげですよ。

というのも、どちらかと言うとサーバー云々よりも、自宅回線の上り速度に依存する部分が大きいので、あまり国内版との違いは大きくないのではないかと思います。

仕組み的に考えると、サーバーの違いで速度に差が出てくる部分というのは、最初のDNSリクエストに対する返答速度くらいではないか?と思うんです。
なので、インプレスのコメントは国内ベンダであるSBへの配慮の気持ちなのかなぁと思います。

ただし、残念ながら国内版と同じ環境でテストしていないので、何の根拠もありません。
| いっしー | EMAIL | URL | 2011/03/20 10:38 PM | uGv.UnDc |

はじめまして。

まったく面識がございませんのに書きこみいたしまして申し訳あり
ません。

pogoplugを調べておりましたところ、貴殿のサイトに辿りつきました。

ご記載の内容によると米国からご購入のようですが、他のサイトで
の記述によると、購入そのままの状態であれば米国のサーバーを
経由するため、通信速度が遅くなるとのこと。

実用面で通信速度での問題はございませんでしょうか?

もしかして、すでにpogoplugに連絡されてサーバーの設定の変更
をされたのでしょうか?

こちらサイト上でかまいませんので、お返事がいただけますと幸い
です。

当方、お返事に時間がかかってもかまいません。もしお返事がな
くとも、それはそれで構いません。



| たつのこタロ | EMAIL | URL | 2011/03/20 10:28 PM | 0.eL1GVQ |











PAGE TOP ↑