■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2021年11月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)


最後のお宿は帝釈峡に取りました。
「男はつらいよ」に出てきそうな、帝釈峡の「とらや」さんです。
こちらのお宿も温泉津に負けない貫禄で、なんと築200年にもなる建物をきちんと改築して使用しているのです。
しかし、古ぼけたところは微塵もなく、お部屋は二間も用意していただき、さらにお食事も朝夕ともに部屋食。




料理の内容も、かなりの品数で、帝釈峡を流れる帝釈川の清流で育った鯉の洗いなども頂きました。
それで、うわぁ〜豪華だぁ〜♪って思っていたところ、さらに比婆牛のステーキなども焼きたてで出てきたのです!
これで1万円もしないんですよ!すごい!こんなお宿は関東近県には無いかも。。。(;゜д゜)

朝から夕方まで歩きまくったおかげで、満腹になったらすぐに眠くなり、夜はぐっすりでした。。。
お目当ての帝釈峡は次のエントリーで!

| ドライブ | 11:28 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑