■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2021年10月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)

今度の週末、1月10日に京都へ行きます。
18きっぷで行く事は決まっていたけど、ムーンライトながらの指定券が取れなかったので、仕方なく正攻法で行く事にしました。

と、言っても東海道線の熱海以西は乗り継ぎが多くて嫌になっちゃうんですよねー。
大抵は「島田」「浜松」「豊橋」「大垣」「米原」で乗換えになるんですが、選ぶ“筋”によってはそれにさらに「静岡」が追加されたりして、かなり難儀な路線なんです。
これも、JR東海の“新幹線に乗れ”という暗示なんでしょうね。

実は早朝だけは熱海から「浜松」「米原」のみ乗換えという筋もあるんですが、下記の様な感じです。
熱海 05:25発
浜松 08:00着 08:47発
米原 11:20着 11:22発
京都 12:13着
熱海を早朝でて、浜松で朝食取るような感じでしょうか。
しかし、熱海が始発では使い物になりません。
一応、18きっぷでの利用を考えたら、最終電車の日付が変わる駅からなので、それも考慮すると、
大磯 00:01発
熱海 00:42着
です。ちなみに大磯までは東京駅からだと1,000円を超えてしまいます。

もう一度乗換えが増えますが、品川発で下記の筋が使えます。
品川 04:35発
熱海 06:15着 06:49発
浜松 09:20着 09:48発
大垣 11:46着 12:12発←乗換え追加
米原 12:48着 12:52発
京都 13:43着
品川を乗る時間はちょっとありえませんが(笑)

そういうわけで、もう一回乗換えが追加になるのが標準的なプランでしょう。
今回考えているプランは下記になります。
友人の家にお昼頃に着こうと思ったら、これしかないんですけどね。



柏 05:45発
↓ 26分 26.9km 常磐線快速
日暮里 06:11着 06:15発
↓ 12分 5.8km 京浜東北・根岸線
東京 06:27着 06:34発
↓ 106分 104.6km 東海道本線
熱海 08:20着 08:22発  
↓ 20分 21.6km 東海道本線
沼津 08:42着 08:56発  
↓ 83分 81.6km 東海道本線
島田 10:19着 10:29発  
↓ 44分 49.3km 東海道本線
浜松 11:13着 11:28発  
↓ 33分 36.5km 東海道本線
豊橋 12:01着 12:07発
↓ 38分 55.9km 東海道本線快速
共和 12:45着

友人宅

共和 15:16発
↓ 85分 96.4km 東海道本線快速
米原 16:41着 16:49発
↓ 53分 67.7km 東海道山陽本線新快速
京都 17:42着

名古屋の手前から米原まで一気に移動できる快速は30分に一本走っているような
ので、それを狙う事にします。
しかし、その先の乗り継ぎまではあまり考えられていないところが、JR東海とJR
西日本のギャップですね。

さて、どうやって朝5時に起きるかが問題だ(笑)
| 鉄道・旅行 | 11:31 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑