■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2021年10月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)

15倍以上の高倍率ズームを搭載したデジタルカメラで、どの機種が動画撮影時にも光学ズームとピント合わせ(オートフォーカス)をしてくれるか調べてみました。

まず期待していたのに残念…な結果から伝えると、下記の機種はNGでした。

×Fujifilm FinepixS8100fd
 私が持っているものはデジタルズームさえ効かない。AFもなし。

×Nikon(全滅)
 高倍率ズームはそもそもOEM(Olympus?)。COOLPIX P90もL100も光学ズームが作動せず、デジタルズームのみになってしまう。
せっかく高倍率ズームがついているのに全く意味がない。

×Pentax(全滅)
X70という機種があるが、これもNikon同様OEMか?。そしてNikon同様、光学ズーム不可。
薄型の機種にはズーム出来るものもあるのでとても残念。
PentaxはWebにFAQという形で、同が撮影中にズーム・AF可能かという項目を載せている点が親切です。
お店が近くに無い人には試す事が出来ませんからね。

×Olympus(全滅)
SP-590UZはズームが可能だか、ピントは固定。オートフォーカス不可。
これはちょっと期待していたのに残念。
まぁもしOKでもOlympusはxDカードがNGだけど。


さて、ついに合格した機種の発表です!!!




Fujifilm FinePix S100FS
ズームが手動で鏡筒を回す一眼レフの様なタイプなのでズーム可能でオートフォーカスも有効。
ただし本体が異様にデカイ。私の一眼レフ(E410)の1.5倍くらいのボリュームがある(笑)
そして決定的な欠点としてはモデルとして既に1世代分は古い。
そのくせ、値段は高い。
っていうか、正確にはズーム15倍無いしw

Panasonic DMC-FZ28
ズーム、AF可能。
しかし、ズームが異様に遅い。
動画はMotionJPEGのみ。
AFの性能だけは評判いいみたいだけど、ズームの遅さと動画形式が欠点。


Casio EX-F1
ズーム、AF可能。
しかし、ズームが異様に遅い。
形式は双方ともH264(MOV形式)。
格好がちょっと…と思うけど悪くない。
でもなんだっけ?店頭でいじったらなにか候補に出来ない点があったような…デカイ?でもCanonも重たいけどそれよりなにより大きさがデカイ。S100FSと良い勝負。それだけだったかな?…忘れた(^^;
ちなみに重さは671g(本体のみ)。

Sony DSC-HX1
これは店頭で触ってない。。。なぜならクソニーだから。以上w
Webの記事によるとズーム、AF可能で、ズームは遅い模様Death。
高速連写とか高感度時のS/N比、ジャイロを用いたスイングパノラマが便利そうで興味深いし、とても評判がいいので気にはなるんだけど、別途SONY税が必要なのでNGかなぁ。
メモリースティックのアダプタでMicroSDHCの8GBとかが問題なく使えるようなら、アダプタ代金以上は非課税なので考えなくも無いけどどうなんだろう…?


Canon SX1IS & SX10IS
ズーム、AF可能。
しかし、SX10は連写不可(秒間1.4コマを連写と呼ぶか…)。SX1は4コマ/秒と、一眼レフよりは高速な連写が可能です。今のデジカメには13.5コマ/秒(@300万画素)と6.8コマ/秒(@500万画素)と、画素を落として高速連写できるんだけど、これが意外に便利なのでさすがにそれが無いのもちょっとね。カシオの様な超超高速連写は不要だけど(笑)
ポイントが高いのは異様にズームが遅い上の機種に比べ、「USM(超音波モーター)が実現する光学20倍の高速ズーミングに、フォーカスを制御するVCM(ボイスコイルモーター)が追従」ということで、静音モーター技術があるためにズーム速度を確保できているのがメリットです。
映像記録の解像度はSX1はフルHD画像も対応、SX10はSD画像のみ、形式は双方ともH264(MOV形式)なので、PCでそのまま再生可能。ただしQuicktimeですけど。
HD画質は要らないけど、連写は欲しいので候補はSX1という事になるのかな。



そういうわけで、今のところの最有力候補はSX1ISです。Canonのデジカメはデザインが嫌いなで、完全に食わず嫌いだったんですが、選択肢が他に無いなら仕方ない。Canonet-GIII QL17が最高だったのに、その後のT90で完全に私の中では死んだメーカーでした。

それにしてもこの機種は大きさも結構ありますが、滅茶苦茶重たい。お店で実際に持ってみたらかなり違和感のある重さでした。全備重量は683gだそうです。なんと私の一眼レフ(E410-全備重量660g)よりも重たい。ちなみにFZ28はリチウム電池も貢献してたったの417gです(本体のみでも370g)。
電池・カードなしで比べるとS8100fdが405gに対してSX1ISが585gなので、重量3割UPということですか。まぁ200g弱しか変わらないと思えば我慢できるか出来ないか…微妙ですね。重りでも入ってるのかな?

もしSX1ISを買ったら、一眼レフと一緒に持ち歩く事もたまにあると思うんですが、一眼よりゴツくて重たいコンデジなんてバカみたいだなぁ(笑)
まぁ機能を考えたら仕方ないのかもしれないですけどね。
| カメラ | 11:47 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑