■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2021年10月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)


妻のノートPC、HitachiのPriusノート「PCF-200G」のバッテリー「PC-AB6900」が既に1分ほどで電源が落ちるほど疲弊してしまっていたのですが、今まで放置していました。
しかし、このところ、電源の瞬断か何かで、PC使用中に頻繁に突然再起動がかかってしまう症状が現れたため、その対策としてセル交換をすることにしました。

数年ぶりの殻割りに苦労して開けてみると、スペック(14.8V-2200mAh)どおりやはり18650×4本ですね。


本来ならば18650のセルをどこかから安く仕入れて作業するところですが、瞬断の対策にさえなればいいので、今回は数年前にラジコン用に激安で仕入れてほとんど使っていなかった700mAhの角型セルを流用してしまいました。


これでとりあえず短時間だけど14%→16%に充電できているのは確認できたので、OKとするかな。
今のところ瞬断も起きていないのでしっかりセルも固定して完了としましょう。


容量は減ってしまったけど、もともとまったく残量がなかったので、大幅な軽量化になったということで!(笑)




| デジタル | 11:02 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.206xs.com/webdiary/tb.php/490

PAGE TOP ↑