■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)


これまでは友人に頂いたベッド型にもなるものを使っていて、それからいろいろ見ていたんだけど。。。
どう選んでいいものやら中々難しく、ずっと迷っていたけど年末の30日にようやく購入しました。

まずメーカーは欧州や日本の衝突安全試験でほとんどが優、もしくは良である「TAKATA」というのは前から決めてました。
ちなみに、TAKATAはベビー用品メーカーではなくて、シートベルトやエアバッグのメーカーだそうです。
国土交通省 チャイルドシートアセスメント

そのTAKATAにもいろいろなモデルがあるんだけど、決め手になったというか、一番参考にしたのは下記の記事。
教えて!goo
簡単にまとめると以下の通り。
■04-neo系(台座が高い)
neo>ファシール>コンフィN

■04-system3.0系
シンフォニー3≒ピッコロN>system3.0

(ファシール・シンフォニー:イオン仕様 N:西松屋仕様)




上の記事とアセスメント結果によって、どれを選んだら良いかがよく分かりました。
ママ楽ハンドルが欲しければneoかファシール。
なくてもしっかり取り付けできればいいならsystem3.0系。
安全性試験によれば双方あまり変わりがなく、「頭部の前方への移動量」が優ではなく良になるけど、もっとも安全な部類であることに違いはないみたい。

よって、ちょうど近所の西松屋でセールされていたピッコロNに決定しました。

年末の西松屋セール価格は下記の通り。

takata04ピッコロN:¥9,799
takata04コンフィN:¥13,799


取り付けはちょっと苦労したけど、コツが分かればしっかり取り付けるのはそんなに難しくなかったかな。
要するにシートベルトをきつめにすればグラつかなくなるだけだよね。当たり前。

別にママ楽ハンドルなんかなくてもちょっと試行錯誤したら十分だった。何度も調整する必要はあったけどね。

156のような座面がえぐれているタイプのシートへ取り付けるにはちょっとコツが居るみたいで、窪みにそれ以上の何か物を挟む必要があるみたいです。取説には「シーツなど」と書いてありますが、確かに畳んで丸めたシーツのように、柔らかく沈み込むことはなく、それでいて柔らかいものを敷く必要があるようです。
私はとりあえずアップリカの付属品だった硬いウレタンか何かのシートを挟んでおきました。

ベビーカーはメーカーによって開発の志向が違うみたいで、ベビー用品メーカーは割と利便性や使い勝手・ファッション性が高いものが多いですね。その分高額だったりしますけど。
そして、TAKATAや海外ブランドは安全性を前面に押し出したものが多いようです。

これで快適性と安全性を両立出来たかなー。
| 運動・健康 | 10:07 PM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.206xs.com/webdiary/tb.php/479

PAGE TOP ↑