■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2022年01月 次月>>
■Twitter■
■AD■
↓家電が何でも安い!↓
家電エクスプレス(ケーズ電気系)
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■COUNTER■
  •  now  visiter(s)


さて、京都の友人宅を出発し、まずは西へ向かうために東名道の京都南ICを目指します。いつ来ても思うのですが、京都の車は本当にきちんとアクセルを踏みます。朝6時半頃に出発したので、まだ街の中は車もまばら…よりは多いのですが、信号が青になるとみんなかなりの勢いで加速するので、混雑はしませんでした。




そして、目指すインターは山崎IC。ここからはR29の因幡街道をひたすら北上し、鳥取を目指します。もちろん道の駅には欠かさず立ち寄って、地元のさまざまなおみやげ物チェックです(^^)b 道の駅は「山崎」「播磨いちのみや」に立ち寄って、「みなみ波賀」では、裏を流れる川の風景に感動しつつ、その辺りからR29が若桜街道と名前を変えます。その後道の駅は「はが」を最後に鳥取の市街地に到着します。市街地で右折し、トンネルを抜けたらそこには砂丘が!!!
砂丘は広いだけではなく、かなりの高さもあるので、登りも少し大変ですが、登った後に勢い良く飛び跳ねながら走って下るのが子供っぽいけど楽しかった〜(^o^)

で、いつの間にかお昼を過ぎていたので、腹ごしらえに砂丘から川を渡って約10分の鳥取賀露港にある「海鮮市場かろこう」へ移動。色々なお店があって迷ったのですが、御寿司屋さんに入りました。写真を見てくださいよ!新鮮なネタばかりで、たったの700円+150円(汁物)ですよ!

さて、砂丘で暴れておなかも満足したら、あとは宿に向けてひたすら西へ西へ走るのみ!出雲大社も残念ながら素通りして西へ!しかし、山陰道って夕日がこれほどにきれいに見えるとは思いもしませんでした。道の駅「キララ多伎」で砂浜に下りることが出来たので、しばらく夕日に酔いしてながら写真撮影…( ;∀;) カンドー

さて、この次は楽しみにしていた温泉津(ゆのつ)温泉へ!

| ドライブ | 11:16 PM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑